東京から成田空港までの交通手段は、車と電車どちらが良いの? 成田空港駐車場サンパーキング成田店

東京から成田空港までの交通手段は、車と電車どちらが良いの?

駐車場
成田空港へのアクセスは電車、車、バスなどの手段が考えられます。人によって、どの手段で空港へ行くかは異なりますよね。ところで、成田空港への交通手段について、それぞれにどのようなメリット・デメリットがあるのか知っていますか。もし成田空港への交通手段に迷っているなら、それぞれの交通手段の特徴を理解しておきましょう。今回は東京から成田空港へ行く交通手段のうち、車と電車を比較していきます。

車のメリット・デメリット

車で成田空港へ行く特徴としては、荷物を空港まで運ぶのが楽、交通費が安く済む、駐車場代がかかるといった点が挙げられます。
海外旅行などになると大きな荷物運ぶことになりますよね。その際に、荷物を車に積むことができるので、運ぶのが非常に楽になるというメリットがあります。費用に関しては、ガソリン代や高速料金、駐車料金などが考えられますが、一度に移動する人数が多ければ、かなり安く済ませることができます。で3~4人以上で空港に行く場合、電車よりもかなり費用を抑えることができます。
デメリットとしては、帰りの疲れた状態で車を運転しなければいけないという点です。海外から帰国した状態などでは、かなりの疲労を抱えた中で運転しなければなりません。
【メリット】
・荷物を運べる
・人数が多ければ費用が安い
【デメリット】
・帰りに運転しなければいけない

電車のメリット・デメリット

東京から成田空港へ行く電車としては、主に①京成スカイライナー②京成アクセス特急③京成快速特急④JP成田エクスプレス⑤JP快速エアポート成田が挙げられます。料金としては、1000円~3000円といった幅があります。
電車のメリットとしては、少人数で行くなら料金を安くできるという点や早く空港に着くという点が挙げられます。車の場合、1人ではガソリン、高速、駐車場などの料金がかかることを考えると、電車の方が安く済ませることができます。また、最短でも1時間以内で空港に到着することができます。
デメリットとしては、スーツケースなどの荷物を抱えて移動しなければいけないという点で、ホーム間などの移動の手間がかかることが挙げられます。

まとめ

成田空港への交通手段として、車と電車を比較してみました。結論としては、大人数で移動する場合は車の方がお得で、1人で空港に向かう場合は電車の方がお得になります。その他にも荷物の量や移動の手間など比較するポイントがありますので、自分の状況に合わせて適切な選択ができるといいですね。


ページトップ